【悪用厳禁】相手のココロを惹きつける秘伝の文章術

こんにちは!ぎんです。

今回は、相手の信頼を勝ち取る

「ストーリーライティング」

について紹介していきます。

なにそれ?役に立つの?

と思ったあなた。

このテクニックを

習得することで、

読者は、あなたの話を

無条件で信じるようになります。

それにより、読者の

3つの壁のうち

『信じない』という壁を

突破することが出来ます。

3つの壁って?という方は、

こちらからどうぞ!

今から紹介する”型”を理解すれば、

すぐに効果がでる

即効性のある方法です。

この方法を実践するだけで

読者さんからは、

共感の嵐になりますし

「○○さんのように

人生を変えたいです!」

といった

いわば、あなたのことが好きな

「ファン」

ができるようになるのです。

すべての文章で

”あなたらしさ”がでるので

いいねやリプの嵐で

スマホの通知も鳴り止みません。

ブログに関しても

他の人とは差別化でき

初めて会うのに、

「〇〇さんに会いたかった!」

なんて状況を作れます。

僕は、GAKCTさんが好きなのですが、

きっかけも、

過去の挫折から成功までの

「ストーリー」を知ったことで

ファンになりました。

今では、GACKTさんの本を

寝る前に必ず読むぐらいのハマりっぷりです。

この”型”を知れば、

あなたもきっと

「〇〇さんだから買いました!」

といった言葉がもらえるようになり

あなたの紹介する商品は

飛ぶように売れて

収益は右肩上がり

自分の使っている電子機器は

常に最新のものに買い換えることが出来ます。

毎日外食に行くことだって

夢ではありません。

そんな理想を実現できるのが、

「ストーリーライティング」

の効果なんです。

もちろん悪用厳禁でお願いしますね!

では、解説していきます。

ストーリーライティングとは

これはあなたの伝えたい文章に

「物語」を追加して

書いていくものです。

ここまでで、

ある疑問が湧いてくると思います。

それは

なんでストーリーが大事なの?

そうですよね。

僕も最初はそう思ってました。

実は、人ってストーリーで聞くと

頭に残りやすいんですよね。

皆さんも経験があると

思うのですが、

子供の頃、日曜の朝に早起きして

アニメなどを見ていませんでしたか?

僕は、仮面ライダーとか

かいけつゾロリなどを見てました。

誰かに「見なさい」と言われなくても

自然と欠かさず見ていたんですよね。

そして大人になっても

ある程度の内容は

覚えていません?

子供の頃に、たった1度しか

見ていないであろう情報なのにですよ。

主人公やヒロイン、

ラスボスがいて

ラスボスと主人公が親子だったり

なんてことだって

覚えています。

でも冷静になって考えると

大人になっても同じじゃないですか?

漫画、アニメ、映画などを

”娯楽”として楽しめるのは

ストーリーになっていて

感情移入ができるから。

そのくらい、ストーリーには

人のココロを惹きつける

パワーがあるのです。

もう本能的に好きだと

いってもいいでしょう。

そしてそのストーリーを

あなたの文章に使うと・・・

一気に説得力が増します。

ちなみに、初期の悪い例も。

今は誰でも発信者になれるので

はじめて聞く情報って少ないんですよね。

だから、

顔も知らない個人に言われたところで

「興味ない」

で終わってしまうんですよね。

そこで、ストーリーを盛り込むと

読者さんはあなたの過去の体験に

興味を示して共感し、反応・信頼してくれます。

ためしに、今回の体験を

ストーリー形式にしてみて

ツイートしてみてください。

あわせて、その時の悩みや喜びの

感情をさらけ出すことで

日を追うごとに反応が変わりますよ!

さぁあなたも読者をメロメロにしましょう!

最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

P.S.

ご質問などもお気軽にどうぞ
配信内容をぜひ活用してください!

関連キーワード