こんにちは、リリィです。

「自分には価値提供できるものがない...。」

「実績があるから価値提供できるんでしょ。」

ネットビジネスしていると
こういう悩みってメッチャ出ません?

ちなみに僕は毎日のように悩んでました...(涙)

これってビジネス初心者の悩み
TOP3に入るものだと勝手に思ってます。

これに関して自分の中で答えが出たので
今回は、それをシェアしていきます。

価値提供ってそもそも何?

価値提供っていうのは
「価値」をお客さんに「提供」すること。

まぁ、言葉通りです。笑

じゃあ、価値とはなにか。
Google先生に聞いたところ

その事物がどのくらい役に立つかの度合い。値打ち。

こんな答えが出てきました。

うん...さっぱり分からない。笑

つまり、価値ってちゃんとした定義はなくて

人によって答えが違うんですよね。

...っていうと、話が終わっちゃうので
僕なりの「価値」について語っていきますね。

僕にとって価値提供の定義は

自分の知識を提供して
 お客さんの現実と理想の差を埋めること』

例えば、ライザップを例に出すと
お客さんの理想は痩せることですよね。

でも
どうすれば痩せられるの?とか
どう運動したらいいの?とか

まぁ、ダイエットの知識がないから
痩せられないんですよ。

そこで、ライザップの登場です。

ダイエットの知識を提供することで
太っている現実から痩せている理想へと
お客さんを案内しています。

で、その対価として
お金をもらっているんですよね。

つまり
お客さんと自分の知識の差
これが「価値」になってきます。

こう定義すると
初心者が稼げない理由って単純で

お客さんとの知識の差

これがないからなんですよね。

実績=価値提供ではない

ネットビジネス界隈をみると
「実績がないと価値提供出来ない」

そう勘違いしている人が沢山います。

稼いでないのに稼いでますとか
育休しているだけなのにフリーランスとか

実績を水増ししている人って実はいます。
僕が所属していたコミュニティーもそうでした。

でも、そこじゃないんですよ。

厳しいことをいいますが
実績が無いってのは何の言い訳にもならないです。

実績あるなしは関係なくて
そこじゃないでしょって話

さっきも言いましたけど

自分の知識を提供して
 お客さんの現実と理想の差を埋めること』


たった一人の困りごとを解決しましょう。

一人、また一人と悩みを解決していくうちに
自分の市場価値が上がっていって
結果的に稼げるようになるのです。

で、次に陥りがちな悩みは

「じゃあ、困りごとってなんなの?」

それは、また別の記事で...

ではでは〜。