情報発信者に訪れる死に至る病


こんにちは、リリィです。
先日このようなツイートをしました。


で、この記事でも書いたことなのですが
私はビジネスを辞めていく人を今まで数多く見てきました。


その中で思うのが、本当にもったいないなと。


本来、ビジネスは苦しいだけではなく
理想のライフスタイルを実現するためものですからね。


なので、今回は長期的に収益を上げていく上で
大切な考え方についてお伝えしようかなと

足りない病

例えば、情報発信ビジネスでハードルを感じる方の多くは

  • 実績が足りない
  • 知識が足りない
  • 経験が足りない
  • 実力が足りない


と”〇〇が足りない”と考えて
周りと比較してしまって疲弊している方が多いです。

実際に、過去の私も情報発信ビジネスを始めたときは

  • どれだけ売上を上げるか
  • どれだけフォロワーを集めるか
  • どれだけ自分の価値を大きく見せるか


と考えていた時期があったのですが
すごく苦しかったですね。

というのも、どれだけ収益が出たところで
周りを見渡せば、自分よりも上の方ばかり。



毎日、Twitterを見ては
成功されたいる方と自分の違いを見比べて


「はぁ…。この先どうしよう。」
「もっと頑張らないと…。でもいつまで…。」


とビジネスで稼いでいきたいけど
自分には提供できるものがないという悩みを抱えていました。


しかし、スペック(実績や経験)を考え始めたら
いつまで経っても何もできないわけですよ。


売上、フォロワーの数、人脈や資産など

いくら頑張ったところで、
既に成功している人達には勝てないわけですから。

自分の役割を見つける。


で、本来ビジネスをしていく上で
他人がどうかなんて気にする必要ないんですよね。


なぜなら、あなたがビジネスを始めたのは
誰かの評価を得るためではなく
理想のライフスタイルを実現するためじゃないですか。


それが時間が経っていくことで
実績を出すことだったり
売上を出すことだけが目的が変わっていくわけです。

だからこそビジネスでも

・自分が本当にやりたいこと
・自分が本当に伝えたいこと
・自分だからこそできること

こういったことを見極めることが大切だと
私は考えているのです。

例えば、私の例で言うと

  • 成功者みたいにガツガツする
  • キラキラした自分を演じる
  • お金のために魂を売るようなビジネス


このような運用をしたくないわけです。
なぜなら、過去にそういった経験をしてきたから。

(詳しくはこちらでお話ししています。)

https://mylife-weblog.com/hp/about-us

この状態だった頃は、常に自分を偽っている感覚で

どんなに学んでも実践できない。
実践したとしても継続ができない。

つまり自分の情熱やエネルギーが注げなかったのです。



今は自分のどう在りたいかを考え
少しずつ運用方法を見直したことで


以前のように「とにかく頑張らないと…。」


と焦っていた時よりも楽しみながら
徐々に売り上げを伸ばすことができました。


関わっていただけるお客さんも
素敵な方達ばかりです。

等身大の成功を目指していきましょう。


規模とか、知名度とか、他人の評価などなど

誰かが勝手に決めた基準ばかりを気にして
自分の気持ちに嘘をついた状態だと

続けていても苦しいだけですし
機能的価値だけで、ビジネスをやっていたら
すごい人たちには一生勝てません。

なによりも、数字や実績などで自分を着飾ると
その人の人間性ではなく、ノウハウやお金を目的に集まってきます。



こうやって表面的な数字だけでは
価値観がそもそも合わない方が集まってしまい

自分らしく生きるためにビジネスを始めたのに
ストレスを抱えて我慢しまくる。



お金や時間がいくらあっても辛過ぎます。




他人が作った成功像を追いかけて仮にお金が稼げたとしても、
自分の気持ちに嘘を吐き続ける生き方は不幸でしかありません。

どうせなら、自分だからこその生き方、
稼ぎ方をした方が楽しいですからね。


何のためにビジネスをしているのかという目的や
自分の心の中にある価値観や大切にしていきましょう。

P.S

情報発信に疲れている方に向けて
年始に記事を更新しました。

目標を達成することが出来なかった。
このまま続けていても良いのだろうか…

そう悩んでいる方にとっては
かなり大切なことを話しているので
良かったら見ていってくださいね。

関連記事

自己紹介



情報発信ビジネス専門のライターです。 《 人・モノ・サービスを言葉で紡ぐ》 をテーマに、人柄や性格を文章に落とし込み、商品や発信者の隠れた魅力を引き出すオーダーメイド型ライティングを個人起業家や副業でビジネスに取り組んでいる会社員へ個別指導を提供しています。


◇無料相談/問い合わせはこちら◇


公式LINE

TOP
SNS