人は迷いを捨てた時、成長が止まる


こんにちは、リリィです。


そして、
明けましておめでとうございます。


あなたは2022年を振り返って
どんな1年を過ごしましたか?



私は変化の年であり
自分の未熟さに悩み続けた年でした。



2022年の出来事としては

・Brainでコンテンツを販売して
 ビジネス部門でランキング入りしたり

・購入者さん限定でセミナーを5時間して
 お客さんから頂いた感想で泣いてしまったり

・初めてオフラインの作業会に参加して
 発信者さんとのご縁が広がっていったり
 自分の実力不足を痛感したり

・その人脈経由でライティングの指導など
 裏方に回ることが増え、自分の価値を知ったり

・ビジネス仲間と深夜3時までスキルを磨いたり
 お互いのビジネスについて語り合ったり笑ったり

・ビジネスの基盤を整えるために
 新しく年間300万円のコンサルを受け
 目の前の課題にひたすら向き合い続けたり

(東京のとあるセミナーに参加したり)

(懇親会へ参加して肉しか撮影していなかったり。痛恨のミス…)



この1年は、人との出会いによって

自分の提供出来る価値が増えたと同時に
自分の足りないものがどんどん浮き彫りになり


「もういっそ辞めたら楽になるのかな…」

と、部屋のすみっこで膝を抱えて
ポロポロと泣き出してしまったり


「自分が得意なことはこれなんだ!!」
「もっと自分にはやれることがあるじゃないか!!」

と、目をキラキラ輝かせていたり


悩んだり、泣いたり、喜んだり、笑ったり
様々な経験をした濃厚な1年だったなと…


そして同時に


人は1人では変わらない。
しかし、人は人によって変えられる



それを実感した1年でした。



あなたはどうでしたか?


望んでいた目標通りの結果を
ちゃんと得ることができましたか?

それとも…

思ったような結果を得られず
これからどうしよう…。と
まだ悩んでいたりしますか?



もし、後者の方なら
おめでとうございます。



いや…皮肉ではなく本心で言っていますよ。
その理由はですね。



悩んでいるということは
自分の弱さから逃げずに行動している証拠で

悩みから目を背けずに
そして必死に考えていたんです。


自分が”どうあるべきか”を…。


あなたは自分がどんな人間でいたいのか。
それを自覚しているということ。


それは何よりも大切なことです。


他人より能力があるかどうかではありません。
他人より優れているかどうかではありません。
他人より結果が出ているかどうかではありません。



私たちは、常に誰かと比較し優劣をつけて
特別な人間であろうと考えてしまう生き物ですが

特別な人間とは
いったいどういう人間なんでしょうね?


お金持ち?芸能人?経営者?
はたまた、それ以外かもしれませんね。


ただ、それはどうでも良いのです。
重要なのはそこではありません。


大切なのは、あなたには目的があって
それに近づくため行動しているということ。




どうすれば、あなたにとっての
特別な人間に近づけるのか…



お互いに悩みながら生きていきましょう。
人は迷いを捨てた時、成長が止まるのですから。



ではでは、今年もよろしくお願いします。

関連記事

自己紹介



情報発信ビジネス専門のライターです。 《 人・モノ・サービスを言葉で紡ぐ》 をテーマに、人柄や性格を文章に落とし込み、商品や発信者の隠れた魅力を引き出すオーダーメイド型ライティングを個人起業家や副業でビジネスに取り組んでいる会社員へ個別指導を提供しています。


◇無料相談/問い合わせはこちら◇


公式LINE

TOP
SNS