効率を求めるほど、非効率になるという話


「いつも以上の力を発揮しようとするから緊張するんやろ。」
「食事したり、そういった毎日のことなんか緊張せんやんか。」


刺さりますね。本当に…。

私はかなり緊張しいと言いますか
間違わないように行動しようと考えてしまって
それが原因で焦って失敗することが多いです。


その影響もあって、普段から
どうやるのが一番最適なのだろうかと
考える癖があるのですが


それが、失敗の元だったりするんですよね。



なので、
効率性を求めるほど非効率になる
というテーマでお話していきます。


今回の記事を書いたきっかけとしては

最近、お世話になっている方から
かなりキツめの注意をいただきました。



今まで、私の考え方としては
とにかく効率的に成果を出すことだけを考えていました。


例えば、何かコンテンツを学んでも
少し試して結果が出なかったら次を探したり。

とにかく飽き性。興味があって試しては
飽きたら次のことを試していく。


今回の件でお叱りをいただいたのは
毎日ツイートとブログを書きましょう
という課題をいただいたのですが


そう言われても、2週間くらいたつと
違うことがしたくなって目の前の課題から逃げました。


これでは成果が出ない。
もっと別の方法を取り入れた方が良さそうだと。


プロモーションの準備を始めたり
無料プレゼントの作成を始めたり
作業会に意味もなく参加したり


で、肝心のツイートとブログは着手せず
短期的に効果のありそうな方法ばかりをずっと探していました。


ですが、結局うまくいきませんでした。


無料プレゼントを作ろうとしても
そもそも、伝えたいテーマが絞れない

発信しようとしても
自分が言いたいことがそもそも見つからない。

そもそも、
認知されていないから効果がない


自分でも、なんとなく違和感には気づいていました。
で、お叱りを受けたわけです。


その時に指摘いただいたことは
「アドバイスしたことに対して
 勝手に自己流を挟んで、勝手に死んでるだけだよ。」

「成功は遠ざかろうとしていない
 あなたが離れていっているだけ」

その言葉を聞いて、かなり凹みましたね。


自分では問題を解決するために行動しているはずだった。
別にサボっていたわけではない。作業はしていたはずだった。


しかし…客観的に考えると

勝手に判断して、方向性を間違っている
勝手に判断して、やるべき作業を削っている。


本当にね。根本的に
過去の私は間違っていました。。。

例えば、ボディービルダーをしていて

筋骨隆々、腕は女性の腰のように太く
血管が浮き出て、まるでダビデ像のような。

そんな体をしている方は
何もせずに、その結果を得られているでしょうか。


プロテインを飲むだけで
あの身体になることはあるでしょうか。


そんなことはありませんよね。


毎日のようにトレーニングをして
毎日のように食事制限をして
毎日のようにケアをして


そういった毎日の行動の積み重ねが
あの身体を生み出しています。

つまり、結果は行動の副産物でしかないのです。


情報発信ビジネスでいえば
知識を集めて実践したり
第三者の意見なども聞いて検証したり
検証したことをもとに改善したり

その過程でできることが増えれば
自ずと商品が増えていく。それだけ。



私が、初めてオフラインで
月収8桁を稼いでいる方の作業会に参加したとき

結果を出されている方の裏側を見ると
かなり泥臭いことをやってます。


・今日のノルマを達成するまで寝ない
・無駄な時間は1秒単位で削っていく
・やった方が良いことレベルは極限まで削る
・生活習慣を、パフォーマンスを出すために最適化する
・自分が忘れないように、自分が出した教材を復習する
・集中力を維持するために食事を見直す
・一つ一つの行動に対して仮説と検証を行う
・サボらないように常に周りに対して行動を宣言する

などなど。本当はもっとあります…。書ききれません。
それくらいに、私が思っている以上のことをしているのです。



ここで私が伝えたかったこと。それは…。

私たちの人生を構成するのは毎日の行動であって
結果は、後からついてくるものだということ。

結果を出す公式は
行動量×方向性×時間

これによって成り立ちます

正しい量を
正しい方向性で
正しい期間を継続すれば

自ずと結果はついてきます。

逆に言えば

行動量が足りていなくても
方向性が間違ってもいても
時間が足りていないとしても

結果はついてこないのです。


穴の空いたバケツに
どれほど水を張っても水は溜まらないのです。


情報発信、コンテンツビジネスでいうなら
・勉強して知識を増やす
・実践をして第三者目線で検証する
・改善して、より成果の出る方法を確立する

この流れを繰り返していくだけです。


もし、一言だけ
過去の私に伝えるとしたら


これですね。

1mmずつでもいいから目の前の課題を潰して
目標に向かって成長していくこと。

それだけです。人生に近道はないのです。

関連記事

自己紹介



情報発信ビジネス専門のライターです。 《 人・モノ・サービスを言葉で紡ぐ》 をテーマに、人柄や性格を文章に落とし込み、商品や発信者の隠れた魅力を引き出すオーダーメイド型ライティングを個人起業家や副業でビジネスに取り組んでいる会社員へ個別指導を提供しています。


◇無料相談/問い合わせはこちら◇


公式LINE

TOP
SNS