失敗する前提での行動ほど、結果が出なくなるという話


「とにかく挑戦しよう。失敗して経験を積もう。」

というような発信を私も良くしますし
SNS上でも、こういったことを呟いている方は
多いのかなと思っています。


情報が発達した現代では
答えを調べることが当たり前になってしまって
間違えることに対して敏感になっている方も多いですからね。


かくいう私もそうで
気づかない内に完璧主義になってしまい
行動のハードルを上げて動けなることがよくあります。


はじめてブログを始めた時は
公開したら炎上するんじゃないか…。と
書いても公開することが出来ませんでした。

(そもそも見られないんですけどね。
 本当に、自意識過剰でした…。苦笑)

SNSもそうですね。

炎上したらどうしよう。
変なコメントがついたらどうしよう。

書いては消して、書いては消して
あーでもない。こーでもない。と

初めてのツイートは
投稿するのに2時間くらい掛かっていました。



でも、意外とこういう方って多いんですよね。
これを見ているあなたも似たような経験があるかもしれません。



なので、私と似た性格の方へ指導する際には
「失敗してもいいんだよ…。」と伝えているのですが

意図が伝わっていないかもしれないな…。
そう感じることもあるんですよね。



なので、今回は
失敗することに慣れると成長が止まる
という話をしていきます。


なぜ失敗することに慣れると
成長できなくなってしまうのか。


その理由はカンタンで
失敗から何も学ばなくなるからですね。


例えば、過去の私でいうと

企画のプロモーションをしている時に
「まぁ…別に失敗しても経験かな」
「行動しないと分からないこともあるし」

と考えている時期がありました。


これだけ聞いたら、あなたも
「別に悪いことではないんじゃない?」

そう思うかと思います。


ただ、ここで私はある失敗をしているのです。
それが、失敗することに慣れてしまうこと。


つまりですね。


失敗する前提で考えてしまって
なんとなくで行動していたんですよ。


例えば、過去の私でいうと

予告は最低限でいいかな。(根拠なし)
読まれなかったら改善しよう。(準備なし)
上手くいかなくても経験だからね。(目的なし)

他にも
ブログはとりあえず書いておけばいいかな。
発信もなんとなくで大丈夫でしょ。
まぁ、なんとかなるでしょ。


今思うと全く意味がなかったです。


で、何が問題かというと
改善することをやめてしまっているんですよね。


どこか、失敗する自分を肯定しているといいますか
挑戦することだけが目的になっていました。


挑戦するのは成果につなげるためですから
行動すること自体に意味はないんですよね。


人間というのは、臆病さゆえに
学習と経験によって物事の展開を予測する力を持っています。

(それゆえに、失敗する未来を予想して
 行動することが出来なくなってしまうのですが…。)


なので、失敗を前提に行動すると


このように学習することをせず
また同じような失敗を積み重ねてしまうのです。


ライティングでも同じことがあって

とにかく書けばいい。
実践すればいずれ上手くなる。

そう思って行動しても
改善することが一向にできない。

本屋で書き方の本を読んでも
どれだけメンターから指導を受けても
内容以前の問題ですと指摘を受けてしまう。


それも、失敗を前提にしているので
読まれないかもな〜。と

無意識的にあきらめてしまって
行動量を増やすだけの状態になっているのです。


ダーツで例えるなら
的を狙わずに投げているようなもの。


ただ、あくまでも私たちに必要なのは
仮説を立てて検証して改善していくこと。

PDCAを回す。とも言いますね。
仮説を立てて、実行して、検証して、改善して
その結果から、また仮説を立てて…。


この流れをしないまま
「行動が大事なんだ〜!!」と走っていても
何も改善していないので同じ失敗をします。

「ダメで元々」「負けても経験」いかにも三流の考えそうなことね。勝つつもりでやらなきゃ勝つための経験は積めないわ

木虎藍(ワールドトリガー)



どうせ失敗するから…。
と投げやりに考えるのではなく
1つ1つの行動に目的を持ち改善していく。


その積み重ねが、成長につながります。
なので、失敗から常に何を学ぶのか。


今回、得るべき教訓はなんだったのか
日々の行動から考えるようにしていきましょう。


それでは今日は、この辺で。
ありがとうございました。

関連記事

自己紹介



情報発信ビジネス専門のライターです。 《 人・モノ・サービスを言葉で紡ぐ》 をテーマに、人柄や性格を文章に落とし込み、商品や発信者の隠れた魅力を引き出すオーダーメイド型ライティングを個人起業家や副業でビジネスに取り組んでいる会社員へ個別指導を提供しています。


◇無料相談/問い合わせはこちら◇


公式LINE

TOP
SNS